機能性表示食品について

機能性表示食品とは

機能性表示食品とは、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。
ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

駿楽について

『駿楽』は機能性関与成分「非変性Ⅱ型コラーゲン」を含む機能性表示食品です。

消費者庁届出番号
A249
届出表示
本品には非変性Ⅱ型コラーゲンが含まれています。非変性Ⅱ型コラーゲンには関節の柔軟性、可動性をサポートすることが報告されています。
機能性関与成分
非変性Ⅱ型コラーゲン 10mg(1粒あたり)

届出に関する詳細は、消費者庁のWEBサイトよりご確認いただけます
消費者庁届出情報

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを

  • 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • 疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
  • 本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
  • 体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。