2018.09.27

社長訪問記 山梨県にお住いの田村はつみ様

今回お邪魔させていただいたお客様は、山梨県にお住いの田村はつみさんです。お話をしていてわかったのですが、田村さんは私と同じ高校の卒業生。つまり先輩だったのです。文化祭の話や先生の話で盛り上がり、なんだか高校生に戻った気分になりました。

そんな田村さんは、以前は屋台で焼鳥屋さんをやっていました。従業員は田村さん1人だけ。朝7時から夜8時までずっと働いていたそうです。繁忙期はなんと1日800本以上売り上げていたんだとか。暑い中ずっと立っているだけでも、とても大変な仕事だったそうですが、お客さんに「おいしかったから、また買いに来たよ!」と言われるのが嬉しくて頑張れたそうです。「お客様の一言が力になる」その気持ち、私にもよくわかりますよ。

田村さん。いろいろな楽しいお話を聞かせていただき、ありがとうございました。これからも健康で元気にお過ごしください。

左:元気堂代表 植松芳治
右:田村はつみ様


さて、2013年から続いております『社長訪問記』ですが、ホームページにアップしていないものを含め、今回で100回目を迎えることができました。
毎月、全国各地のお客様の元を、社長自ら訪問するというなかなかない企画でしたが、今回で最終回となります。

次回からは『ふれあい訪問記』として生まれ変わります。
『元気堂ブログ』にアップしていきますので、こちらも楽しみにしていてください!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます