2019.04.10

食べ方いろいろ『若草の雫』

4月1日から『若草の雫』の詳細ページが新しくなりましたが、ご覧いただけましたか?

0290de8c73184d11cd17a2e93686ef19
 

 

新しくなったページはこちら
 ⇒ 若草の雫

 

今日は、『若草の雫』のいろいろな食べ方をご紹介します。

冷蔵庫で冷やす
取材などでお客様のもとを訪ねると、冷蔵庫に保存している方が多くいらっしゃいます。
「一年中冷やして食べています」という声も多く聞きます。

常温でも、もちろんおいしくお召し上がりいただけますが、気温によってはやわらかくなりすぎてしまうことも・・・。
冷蔵庫で冷やしていただくと、より一層おいしくお召し上がりいただけると思います。

細かくつぶして
「ゼリーなので、のどに詰まらせないか心配」という方は、細かくつぶしてからお召し上がりいただくのもオススメです。 

ゼリーのやわらかさには十分気を付けておりますが、封を切らずに、そのままよく揉んでいただければ、手も汚さず、食べやすいサイズに細かくできます。
※ 封を切る際は中身が飛び出しやすいので、気を付けてお開けください。 

簡単アレンジ
スティックゼリーの良いところは、手を汚さず、洗いものも出ず、手軽なところですが、ひと手間加えてデザートとしてお召し上がりいただくのもオススメです。

ヨーグルトに混ぜて(横)

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます