社長訪問記 茨城県にお住まいの金澤かつ江様

今回お邪魔させていただいたのは、茨城県にお住いの金澤かつ江さん(81歳)です。

金澤さんの家の周辺は、自然が多く静かな場所ですが、車を使用すればすぐに駅についてしまう、暮らしやすい場所にお住まいです。同じ敷地内に娘さんご夫婦と一緒に住んでいるのですが、自分の健康のため料理や家事、庭の手入れなどは全て金澤さんがおこなっているんだとか。81歳に見えない若さの秘密は、きっとそこにあるんでしょうね。

そんな金澤さんは、とても波乱万丈な人生を歩んでいます。子供の学費のために、39歳で喫茶店を開店しました。金澤さんの人柄の良さで、お店は大繁盛。金澤さんも毎日が本当に楽しかったそうです。しかし、ご主人様が病気になってしまい、看病のために15年続けた喫茶店を閉店。それから15年間、ご主人様の看病をしていたそうです。しかし、金澤さんは苦労したとは思っていません「今は苦労話が笑い話。いろいろなことがあったから、今がとても楽しいんですよ」そんな前向きな金澤さんのお話を聞けて、私もとても元気になりました。

金澤さん。元気になれるお話を聞かせていただきありがとうございました。これからも元気で人生を楽しんでくださいね。

左:元気堂代表 植松芳治
右:金澤かつ江様