社長訪問記 山梨県にお住いの小平邦子様

第10回社長訪問記今回の訪問者は山梨県にお住いの小平邦子様(77歳)です。

この日は凄く良い天気で、中央高速で向かう車中で目に飛び込んで来たのは、綺麗に雪化粧した甲斐駒ケ岳と八ヶ岳でした。ふたつとも3,000m級の山々でその迫力、美しさには感動いたしました。

小平様のお宅に着いてからその話をしたところ、『そうなの、それでここに越してきたようなものよ。富士山だってよく見えるのよ。』と言う小平さん。とにかく自然環境に恵まれた素晴らしいお住まいです。

小平さんご夫婦は長野県茅野市の出身で、ご主人の仕事で長く横浜での都会暮らしをしていたそうです。定年を期に約20年程前に山梨に引越して来ました。

今は夫婦2人の生活ですが、少し控えめで家庭菜園が趣味というご主人と元気いっぱいの邦子さん。今までに訪問した方同様にたくさんの趣味を持っています。特にフォークダンスは大ベテランで今も週に1~2回は踊っているそうです。あのスリムな体を維持しているのもフォークダンスのおかげなのかなぁ。

そしてお話しをしていても歯切れが良くテキパキお話ししていただいたのが非常に印象的でした。これからもご夫婦仲良く元気にお過ごしください。

左:元気堂代表 植松芳治
中:小平邦子様ご主人
右:小平邦子様