社長訪問記 埼玉県にお住いの大熊秀男様

第2回社長訪問記今回、初めてお会いした大熊秀男様(84歳)。第一印象はとても84歳には見えない若々しさに驚かされました。

そんな大熊さんも10年位前に腰を痛めて農作業が出来ない状態になって、良いといわれるものは何でも試し、辿り着いたのが元気堂シートだったそうです。快復振りに自分でもビックリしているところ、元気になった姿を見た近所の方々に噂が広がり、たくさんの方が大熊さんの所へ相談に来るようになったそうです。

さて、冒頭にもお話しましたが、大熊様の若さの秘訣はなんだろうと思っていました。お話を伺っているうちに少し分かって来ました。とにかく、何をするのにも研究熱心なところ、妥協は許さない、本業のお米作りはもちろん、健康に関すること等々。このように何をするのにも、前向きに一生懸命に取り組んでいることが、若さと健康を維持しているのだとういうことを教えていただいたように思います。

本当に生涯現役を目指して、いつまでも美味しいお米を作り続けて下さい。

左:大熊秀男様
右:元気堂代表 植松芳治